【Unity】スクリプトからButtonに引数付きAddListenerする方法!(罠あり)

 Unityでボタンにイベントを付ける方法はいくつかありますが、KuroMikanはC#スクリプトからButtonにAddListenerする方法をよく使います。 ゲームの規模が小さい時は、ボタン毎にスクリプトを作ってアタッチしていました。最初はコードすっきり最高〜とか思っていたのですが、開発規模が大きくなるにつれてボタン用のスクリプト(しかも数行しかない)が大量に増殖してしまった結果、ス…

続きを読む

【Unity】Invokeの使い方をちゃんと知る!コルーチンよりも気軽に使えるってよ

 Unityでゲームを開発していると必ずと言っていいほど「◯秒後に処理をする」必要がでてきます。それを実現するための関数が「Invoke」と「Coroutine」です。  両者には色々な違いがありますがざっくりまとめると「Invokeは気軽に使えて、Coroutineは複雑な処理に向いている」という話です。Coroutineは処理の流れの中で数秒後の処理を記述できますが、Invokeはそれがで…

続きを読む

【Unity】Destoryが実行されるタイミングは?

 オブジェクトやコンポーネントを削除するときに「Destroy」を使いますが、実際にDestroyされるタイミングはご存知でしょうか? ある日、数値などをいじり倒したコンポーネントを初期状態に戻す実装を考えていました。そこでKuroMikanは「よっしゃ、コンポーネントを一旦破棄して、すぐに同じコンポーネントを付けたろw」と思って下記コードを書きました。var hoge = gameObj…

続きを読む

【Unity】シングルトンを使って1つしか存在しないことを保証すると良いことがあるらしい

 Unityでゲーム開発していると、「シーン上に1つしか存在しない(させない)スクリプト」が出てきます。まぁ普通にFindとかGetComponentしてアクセスすればいいのですが、もっと気軽にアクセスしたくないですか?  そんな時は「シングルトン」という手法はいかがでしょうか。 「シングルトン」はUnityの固有機能でもなんでもなく、オブジェクト指向のプログラミングにおけるデザインパタ…

続きを読む

【Unity】Inspectorを2つ表示する方法

 今回はUnityのちょっとしたTIPSになります。Unityエディターでちょっとだけパラメータが違う複数のオブジェクトを調整するときがあると思います。オブジェクトAをクリックして数値を確認して、オブジェクトBをクリックして調整して……なんてやっていたら確実に日が暮れます。 そんな時はInspectorを2つ表示しましょう。 Inspectorの右にある「…」をクリック。もし…

続きを読む

【Unity】シーンの変更をキャンセルする方法!「今のは無かった、いいね?」

 Unityで試行錯誤していると、加えた変更を「無かったこと」にしたい時があります。ちょっとテストしてみたけどやっぱダメだったから戻したい、ってやつです。 KuroMikanは結構力技で組んでしまうので、その後やっぱりリファクタしたくなって弄るんだけど悪化して……という悪魔のパターンによく陥ります。CTRL+Z(Command+Z)で一つずつキャンセルしてみるものの目的の操作が上書きされて…

続きを読む

【Unity】押したら音が鳴るボタンをできるだけシンプルに作る

 カジュアルゲームを作っていると、シンプルにボタンを押した時に音を鳴らしたい場面に出くわします。でもサウンド管理クラスを作るほどじゃないし、コード書くって言っても AudioSource.PlayOneShot を叩くだけのコードになりそう。 そんな時はコードを書かずにサクッと実装しましょう。UnityのInspectorって結構何でもできるっぽいですよ。 押したら音が鳴るボタンのシ…

続きを読む

【後編】Google AdMob でバナー広告を実装して収益化を加速!/SDK実装編

 Unityゲームの収益化シリーズ第二弾 後編 です。今回も引き続き「Google AdMob」の実装方法について紹介していきます。 ●前回までのおさらい ・AdMobアカウント登録 ・アプリ登録までやりました。前編をご覧になっていない方はこちら! 🔍【前編】Google AdMob でバナー広告を実装して収益化を加速!/アカウント登録編 今回は・広告ユニットの作成・SDKの導入・…

続きを読む

【前編】Google AdMob でバナー広告を実装して収益化を加速!/アカウント登録編

 Unityゲームの収益化シリーズ第二弾です。マネタイズの方法の一つとして広告SDKを実装するというものがあります。代表的なものはUnity公式でサポートしている「Unity Ads」です。極めて簡単な手順でゲームアプリの動画広告を配信することができます。こちらの実装方法は下記エントリーで紹介しました。 🔍【Unity】超簡単!UnityAdsで動画広告を実装して収益を得よう!  もう一…

続きを読む