【Unity】おすすめ無料アセット 5選:GUI編

GUI.png

 Unityゲーム開発の初心者を脱したいKuroMikanがオススメする無料アセット紹介 第六段です。

 今回はGUI(グラフィカルユーザーインターフェース)です。GUIと一言にしても内容は多岐に渡り、画面上に表示されるボタン類やアイコン、国旗デザインなどまで様々なものがあります。そしてこれらを自作しようと思った時1個1個は大した制作コストではないのですが、これが100個、1000個となると、数ヶ月間アイコンしか描いてませんみたいな状況に陥ることがままあります。
アイコンやボタンは後で差し替えが効くことが多い素材ですので、イメージに近いものがあれば迷わず使っていくことをオススメします。

RPG inventory icons

スクリーンショット 2020-07-23 17.05.07.png

RPGに最適なアイコンが25種類入っています。クオリティが高い素材なのですが、種類は多くありません。アイテムの種類が厳選されたゲームで使用すべきです。また全体を通してダークファンタジー系に合いそうなタッチになっています。

Free Ui Pack

スクリーンショット 2020-07-23 22.09.26.png

イベントリ、オプション、スキルツリーなどの各種ウィンドウ類、HPゲージなどのゲージ類、スライダーなどがセットになっています。

20 Logo Templates with customizable PSD vector sources

スクリーンショット 2020-07-23 22.15.29.png

タイトルロゴに最適なテンプレートセットです。若干バタ臭いデザインなのですが、全てPSDファイルの素材ですのでお好きな文字列に編集してオリジナルのロゴを作ることができます。

371 Simple Buttons Pack

スクリーンショット 2020-07-23 22.21.56.png

シンプルなデザインのボタンです。カラー、形状、ピクトグラムが選べます。この手のボタンは文字を使わずに内容を伝えることができますので、海外ローカライズの際に差し替える必要がないのが強みです。

Pixel Art Icon Pack - RPG

スクリーンショット 2020-07-23 22.26.59.png

ドット風RPGに最適なピクセルアートアイコンです。107個のアイコンが入っており、1本のゲーム制作に耐えるだけのバリエーションがあります。コントラストが抑えられたタッチになっており、可愛い系のゲームにも似合いそうです。


冒頭にも述べたとおり、GUIの制作はかなり時間泥棒です。全ての素材を自作することに拘り過ぎるのはゲームの完成を遠ざける悪手であると覚えておきましょう。


ゲームのアンテナ